Bark at the MOON
〜遠吠えと酒と薔薇の日々〜
God's in his Heaven All's right with the world.
DAYS

=moonshine=
moonshine
(ドウジンカツドウ)

独り言が大声すぎる
■□■独り言まとめ■□■


TIGER&BUNNY
TIGER&BUNNY


Nowハマリング

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
 
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
 
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.
 
S.H.フィギュアーツ スカイハイ
 
S.H.フィギュアーツ ロックバイソン
 
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (機動戦士ガンダム00)
 

ガンダム ブログパーツ



MOBILE

qrcode
スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |

ナノテクシロガネーゼ水【プラチナウォーター】はPt配合
2006.10.02.Mon

プラチナウォーター
帰宅時にセブンに寄ったら、【PLATINUM WATER】という、なんともセレブなお値段の水が。
なんでも『白金ナノコロイド配合』だそうで。
ああ、シロガネーゼだからか、なるほど。
とか思いながら、思い切って購入。
ラベルは白に見えますが、玉虫色に変化するというか、角度を変えるとピンクというか紫に光るのです。
で、このお水、白金(プラチナ)を10億分の3メートルという微粒子に加工(=ナノ化)して美味しいナチュラルウォーターに入れたらしい。
東京大学大学院宮本有正教授が開発した白金ナノコロイド。
なんだかとってもハイテクノロジーな水な感じ。
ナノテクノロジー最先端の飲料水って感じ。
ただ、白金ナノコロイドが配合される、『おいしいナチュラルウォーター』ってのが、採水地がどこで、どういった出自の水なのかは一向に不明。
そのあたりで急に説得力を失ってしまっている気がするんですが。
お味は切れのある軟水。(硬度は68.6)
美味しいです。
セレブなお水なので、心していただこうと思います。
そもそもプラチナなんぞを体内に摂取して、なにがどう良いのかがわかっておりませんが、なんつーか、ちょっとごうじゃすな雰囲気?


カンチガイ
2006.09.04.Mon

↓の【パラディーゾ】を冷やして会社に持っていきました。
仕事中、おもむろに口にしてびっくり。
無発泡だとばかり思っていたら微発泡のほうでした。
心の準備をせずに、シュワシュワこられるのがあんなに驚くことだっただなんて。
ちょっと生ぬるくなっちゃってて残念。
今度はちゃんと冷やして飲もう・・・


【パラディーゾ】のボトルに見る帝国の面影
2006.09.03.Sun

パラディーゾ
突然、近所の西友の水売場が微妙に充実してきていておどろきました。
で、見つけた【パラディーゾ】というイタリアのお水。
イタリアのお水は微発泡のが多くて好きなのですが、西友には無発泡のほうしかありませんでした。
中硬水だし、たいして珍しいタイプのお水ではなかったんですけども、エルモ水と同様にジャケ買いならぬ、ボトル買い。
ラベルの天使も可愛いんですが、ボトルの肩のところに天使の翼がエンボスで入っているのです。
一瞬、某銀河帝国製かと思いました。
うーん、やはりオーディンの水はちがう、みたいな?
リサイクルに出す時につぶしにくかったりはするんだけど、ヨーロッパの、とくにイタリアのお水は、味だけでなくボトルデザインがイカすのだ。


エルモの水
2006.09.01.Fri

エルモ水
仕事場の近所の【カルディコーヒーファーム】で豆半額セールをやっておりました。
500円↑/200gのコーヒー豆が半額!
ワタシが好きそうなフレンチローストのマンデリンも200gで300円↓。
そうそう、ペーパーフィルターも無かったんだ。



で、ふと見たら、エルモの水が。
しかも売れ残り?なのか叩き売りの半額らしく、80円とかになっている。

かわいい。
水は普通に鉱水らしい。
ラベルがかわいいので、飲み終わったらアルカリイオン水でも入れて使おう。
すぐにはがれちゃいそうだけど。


修了証
2006.08.07.Mon

水のなるほどクイズ修了証
サントリーから、修了証をもらいました。
サントリーさんが「ブログにでも貼っとけば?」
というので貼っときます。


ローマの発泡水【FILETTE】
2006.08.02.Wed

ローマの水だそうです。
仕事場そばのサークルKサンクスで見かけて、ボトルとラベルが愛らしかったので購入。
イタリアの発泡水だと、ロケッタがいちばんのお気に入りなのですが、ロケッタに負けず劣らず美味しい。
炭酸の強さもちょうどよいです。
つか、『帝国の皇帝が追い求めた聖なる恵』という水ってだけで、なんだかかっこいい。
写真撮りたかったけど、仕事場で飲み干してしまいました。
近所でも売っていればいいのに。


水の日
2006.08.01.Tue

サントリーによると、本日8月1日は【水の日】だそうでございます。
水の日だから、ちょっと珍しい水でも飲みたいところでしたが、相変わらずコントレックスとクリスタルガイザーでした。
ニアウォーターブームで、無糖の炭酸モノが増えておりますが、午後ティーのアレはなんと言えばいいのだろう。
ニアウォーターでもなければ、たいして紅茶の風味もしないから、スパークリングレモンティーというのも憚られる。
量も少ないし。
ま、それはともかく、今日あたりはあまりに涼しくて、冷えたミネラルウォーターというよりも、あたたかいコーヒーが美味しい日でございました。


食物繊維&アラビノースの【アクアディエッタ】
2006.06.08.Thu

AquaDieta
いま流行?の機能性ニアウォーター系飲料としてはお安いわ!
と思ったら、410mlでした。
からだ巡茶みたいだな。


それはともかく、今日の水はJTの【アクアディエッタ】。
炭酸のやわらかさとか、苦味のないレモンの風味は割と絶妙。
そして微発泡なのに食物繊維が6gも配合されているらしい。
しかもL-アラビノースが200mgも入っているらしい。

アラビノースってなにさ。
曰く。
「砂糖の分解を阻害するといわれている成分」
なのだそう。

あれ?砂糖って分解されないほうがいいんだっけ?

とりあえず発泡系ニアウォーターとしては美味しい。
しかも食物繊維6gにアラビノース200mgも入っているし!
なんだかよくわらかないけど、なんだか体に良さそうだし!


イオンの味
2006.06.05.Mon

イオンウォーター昨今のニアウォーターブーム。
特にこれからの季節は、「汗で失われた水分を云々」などとブームはますますエスカレートする予感。


そんな中、【ポカリスエット イオンウォーター】が新発売。
ポカリは運動後とか風邪ひいたときとか、本当に身体が渇いているときでないと不味くて飲めないワタクシ。
あの独特の甘みもダメ。
なので、ポカリもアクエリアスも必要に迫られない限り、普段はほとんど飲まないのですが、これはわざとらしいほどに清涼感を押し出したボトルの美しさで衝動買い。
ポカリよりも美味しいけど、やっぱり本当に渇いている時でないとダメかも。
ただ、あのベトつくような甘さはかなり控えめなので、イオン補給時には利用しようと思います。

でも、本当に渇いている時は、生ビールミネラルウォーターが一番美味しく感じるんじゃないかなぁ。


成分:真水の【DEAN&DELUCA】を飲む意味
2006.05.29.Mon

真水

【DEAN&DELUCA】の抹茶アイスが大層美味だというウワサを耳にして、アイススキーな私としては捨て置けない!とばかりにファミマに偵察。
で、抹茶アイスを買うつもりが、ついつい【DEAN&DELUCA】の水を発見して即決購入。



ボトルデザインが気に入ったってだけで、硬度とか全然見ないで買ってきちゃいましたが、見てみれば

-------------------
 原材料名:水
 成分:真水(純度99.999%)
-------------------
pHが6.1ってだけで、カルシウムやマグネシウムなんかのミネラル分もゼロ。
純水ですから当たり前なんですが。

軟らかい味なんだろうなと思って飲んだら案の定、喉ごしスムーズなチョー軟水。
サイトを見てみたら、
『水の粒子の細かさはあらゆる食材・お茶の葉・
 アルコールなどの液体と均等に混ざりやすい為、
 素材本来の持ち味を最大限に引き出します』
とあるじゃないですか。
なるほど、これまで飲んできた純水たちは、そのまま飲むんじゃなくて、割り水にするべきだったんだな。
粉ミルクにもいいそうですわよ、奥さん。

今度この水で焼酎割っとこうかな。

え?抹茶アイス?←本来の目的をすっかり忘れたらしい。



<< 3/5 >>