Bark at the MOON
〜遠吠えと酒と薔薇の日々〜
God's in his Heaven All's right with the world.
DAYS

=moonshine=
moonshine
(ドウジンカツドウ)

独り言が大声すぎる
■□■独り言まとめ■□■


TIGER&BUNNY
TIGER&BUNNY


Nowハマリング

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
 
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
 
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.
 
S.H.フィギュアーツ スカイハイ
 
S.H.フィギュアーツ ロックバイソン
 
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (機動戦士ガンダム00)
 

ガンダム ブログパーツ



MOBILE

qrcode
スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |

キャラクロ忘年会始末記・2
2014.01.05.Sun

※※※やたらと長文です※※※

★12月30日

遠征組はご予定もあるだろうからさっさと決めたかったのですが、
あと一枠がなかなか決まらない。
すんげー見たことあるバーナビーさんがご同席つったら集まるかもしれないけど
それだとなんか混乱しそうだし、すでにリプくださった皆さんから抽選をさせて
いただこうとワタワタしてました。
プロフ欄が空欄だったりする方には根掘り葉掘り質問してしまって、
ご不快だった方もいらしたかもしれません。こんな場ですがすみませんでした。
結局、最終的に残ったお二方のうち、お一方は一度キャラクロに行ったことがある、
とのことだったので、初めての方を選ばせていただきまして。
お店の前に集まる時間だけお知らせいたしました。
同行者についてのご質問がなかったので敢えて何もお伝えしませんでした。
忘年会サプライズですよ。初キャラクロのサプライズにしちゃ成功したら極上。

集合時間ギリでお店の前に到着したら、
すでにすんげー見たことあるバーナビーさんがいらしてて、
ちょっとしたどよめきが渦巻いておりました。

タイバニ情報に疎いワタシでも流れてくるRTでお見かけしておりました、
バーナビー松岡、松岡バーナビー、松ナビーなどでタイバニクラスタにはお馴染みの
えねっちけーN野放送局の松岡アナ、その人が応募リプ一番乗りの方だったのでした。

当然、バーナビーの出で立ちで行列しておられまして。
夕凪「寒くないっすか?」
松ナビ氏「中に着込んでますから。それに年明けに雪山登山の仕事があって、
 トレーニングも兼ねてまして」
冬の登山のトレーニングにもなるバナビの衣装一式マジ・・・
松ナビ氏「このブーツで歩き回るのも、かなり・・・」
夕凪「あーねー。お疲れ様です・・・」
とか言ってると、初キャラクロのMさんが到着。
Mさん「わ、わ、あの写真を・・・」(松ナビさんを見て慌て)
Mさん「・・・って、あれ?夕凪さんですか?」
(目印にワタシが首から下げていたアイコンの社員証を見て)
夕凪「はい、今日はよろしくお願いします」
Mさん「え、待って?え?」
夕凪「あ、松岡さんとご一緒です」
Mさん「え?え?えええええ?」
Kちゃん「ちょ、大丈夫ですか?」
Mさん「なんか(突然の展開に)気持ち悪くなってきた」
もうね、サプライズ大成功っていうかほんとごめんなさい(笑)

松ナビさん(もう便宜上これで表記させていただきます)が入店受付で
キャラクロのスタッフさんからお店のシステムの説明を受けて、
推しヒーローを尋ねられた時はそりゃもう
バーナビーで
と即答されてましたね。そりゃそうですよね(笑)
ワタシはワタシで当選者の本人確認受付とか済ませまして。

入店を待つ間に、事前に渡されるメニューを見てまして。
松ナビ氏「おおお!(メニューを見てぱぁぁぁっって)」
夕凪「そういえばまつおかさん、お酒のほうは?」
松ナビ氏「あ、ちょっとだけなら」
Kちゃん「キャラメニューのドリンクはノンアルコールも選べますんで」
夕凪「未成年組はノンアルコールしかないんですよ」
松ナビ氏「へぇー」
でもたぶんあの場にいた我々は「まぁでも一杯目はスーパールーキーですよね」
という確信を持っていたに違いないと思います。
その間も写真撮影依頼目白押しだったので、あんまりゆっくりメニュー見たりは
できなかったんですが、爽やかに応じられてました。
夕凪「写真とか大丈夫なんですか?」
Kちゃん「Twitterとかに上げても?」
松ナビ氏「僕はただのタイバニファンですし、フリー素材なんで」
一同「「フリー素材」」

さすがこれ言い得て妙というか、うまい表現されるなーって思いました。
直接の関係者じゃないけど、お仕事柄お顔は知られてる上のレイヤーさんで、
「ああ!ああ!」って膝叩きましたよ。心のなかで。
あとご自身じゃTwitterにご自身の画像あげられないので、
っていうのも理由のひとつのようです。

で。
いよいよ入店。
(↓続きは折りたたみに・・・)



夕凪「どうぞお先に、せっかくなので先頭で入店してください」
松ナビ氏「では」
つって入店開始したんですが、バーナビー然とした松ナビさんに先導されて、
ワタシら全員バーナビーに引率されて入店してるみたいになってました。
入店時にはスタッフさんがお出迎えしてくださって、
席番の確認をして席まで案内されるシステムなのですが、
松ナビ氏に気づいて
「・・・え?」「バーナ・・・ビー?」
って、あのどよめきをワタシは一生忘れないと思います。
割とキャラクロのスタッフの皆さんってシュテルンビルトのモブを
しっかり演じてるっていう雰囲気の対応なので、一瞬素が見えたというか、
ワタシの目には「ざわ・・・ざわ・・・」という書き文字が見えました。

ワタシの当選番号からあてがわれたテーブルは9番〜12番。
そのテーブルに案内されたところ、ドンピシャでバーナビー席
「ちょっと待ってこれ何の仕込み?」
ってなりましたよね・・・
バナビ真ん前でお店内部が見渡せる9番席にお座りいただきまして。
早速バナビをバックに記念撮影させていただきました。
もうとても良い笑顔で(笑)

この時、すでに松ナビレジェンドは紡ぎだされていたのでありました。

テーブルについて、オーダーの仕方なんかをご説明したりして、
夕凪「ワタシ、ワインボトル入れるんで乾杯しましょう!」
一同「「はいはい・・・」」
入った店をことごとく飲み屋にするNEXTですみませんでした。
んで、当然松ナビ氏はスーパールーキー選ばれまして。
みんなでシェアすりゃいいよねと、適当にフードもオーダー。
「スペシャルルーム、当然挑戦するよね!」
つって、一枠で6名しか体験できないというアトラクションに
4人とも挑戦。
挑戦つってもくじ引き・・・もとい、斎藤さんのスペシャルマシンから
スタッフのおねいさんが席番が書いてあるボールを選ぶというハイパー抽選。
5人目までは割とスムーズに決まったんですが、
最後の6人目がなかなか決まらない。
番号を読み上げても、その席番のお客様がスペシャルルームを希望していないと
次の番号を引くことになり、それがしばらく続きました。
Kちゃん「なかなか決まらないっすねー」
夕凪「なんか遅い番号ばっかり呼ばれてるねー」
これで松ナビさんに当たったらいいのに、とか言ってたんですが。

スタッフさん「9番の方!」
松ナビ氏「!」←9番
店内一同「「「!!!!!」」」

夕凪「わあああこれ店側の仕込みなんじゃ!!」
松ナビ氏「こんなことあるんですねー!」
Kちゃん「斎藤さんGJですね!」
・・・まじこれ店側が気を利かせたんじゃないかと疑いましたよ。
スペシャルルーム当選者のところにはNEXT能力を発現させるという(設定の)
ワイルドくんのケーキが運ばれてきて、このケーキを食べて能力を発動させ、
アニエスさんからの呼び出しに応じてスペシャルルームで体験アトラクションに
浸ってくるというもの。

ケーキが運ばれてきた時のスタッフさんの
「オーダーに関わらず、ケーキはすぐにお持ちします。
 こちらのケーキを召し上がると能力が発現して・・・もう能力はお持ちでしたね
っていう機転を効かせた対応が素晴らしかった。

(※以下、ネタバレになりそうなところは伏せてあります)

Kちゃん「部屋に呼ばれる時に《かくかくしかじか》なので、
 その時バニーちゃんっぽく受け答えしていただけますか?!」
夕凪「なんのムチャぶりだよ!」
Kちゃん「だって!だって!見てみたいんです!」
松ナビ氏「わ、わかりました!(よくわからないけど)」
Kちゃん「すいませんすいません!ありがとうございます!」
松ナビ氏「ま、忘年会ですし、無礼講で!」
一同「「無礼講で!(にこにこ)」」←お前らが言うな
夕凪「どんなだったか、レポートお願いしますね!プロのレポート期待してます!」
松ナビ氏「ええ!仮にもプロですから!プロのレポートご期待ください!」

スペシャルルームへの呼び出しがかかるまでにしばらく時間があるので、
その間は普通に飲み食い&ご歓談してました。
夕凪「明日も(冬コミに)行かれるんですよね?」
松ナビ氏「ええ、明日はコミケ行きたいっていう初心者の案内で」
一同「「初コミケ」」
松ナビ氏「知り合いのミュージシャンで、今日カウントダウンライブやってて」
夕凪「え。ライブの翌日なのにコミケですか(笑)」
松ナビ氏「どうしても行きたいっていうので」
それがどなたなのか敢えて聞くつもりもなく、普通にスルーしちゃって、
その後Twitterでストレイテナーシンペイ氏だったと知ることになり(笑)

夕凪「ずっと伺いたかったんですが、どうしてバーナビーだったんですか?」
松ナビ氏「?」
夕凪「コスってそりゃ衣装が好みだからっていうのもあると思うんですけど、
 どうして虎徹さんじゃなくバーナビーだったんですか?」
松ナビ氏「バーナビーって優等生じゃないですか。無理をしていない優等生」
一同「「確かに」」
松ナビ氏「僕も自然に優等生なんですよ。演じてるわけでも無理をしている
 わけでもないのに学級委員に選ばれちゃうような」
夕凪「優等生キャラのところが?」
松ナビ氏「あと、彼って顔出してヒーローやってるじゃないですか。僕も顔を出す
 仕事をしてますが、自分のしていることに何ら恥ずべきところはない、っていう」
一同「「なるほどー!」」
・・・もちろんキャラについて深く語り出したら、タイバニスキーの場合
止まりようがありませんが、ざっくりとでも伺えてよかったです。
『顔出しヒーロー』のくだりはすごく納得しちゃいました。
バナビの場合は目的があってのことだったけども。
顔出してたら普段の生活にも気を使うことになるけど、
元が天然の優等生だから無理がない。
松ナビさんの場合ご家族もいらっしゃるし、聞こえてくる雑音っていうのも
あると思うんですよね。
なんかそのあたりに共感するところもポジティブだなぁって。

あとはキャラクロの食事類の盛りの良さに感心したり、
タナ声の着火に盛り上がったり、
「もりたさんってほんといいひとだよね」談義に花を咲かせておりました。
(ワタシの森田くん体験と松ナビ氏の森田くん体験を語り合って
 「やっぱまじいい人!」っていう結論になったっていう)
そんなんしてるうちに、アニエスさんから緊急コールが。

スタッフさん「アニエスさんからのコールです!」
ご本人より、見守るワタシらのほうが緊張してたんじゃないだろうか。
っていうかニヤニヤしちゃってましたけども。
松ナビ氏「はぁい!バニーです!
店内一同(((!!!バニーです!!!)))《渦巻く拍手と歓声》
松ナビ氏「・・・・・・」←真顔で頷きながら
店内一同(((・・・・・・)))←固唾を呑んで見守り
松ナビ氏「・・・わかりました!3分でいきます!」《渦巻く拍手と歓声》
つって受話器を置き、スタッフさんに伴われて2秒でスペシャルルームに移動。

夕凪「どうでした?(プロのレポート待機)」
松ナビ氏「や、すごかったです」
夕凪「すごかった!」
松ナビ氏「《かくかくしかじか》で、かなり立体的に」
一同「「ほほう!」」
松ナビ氏「で、最後は何故か《かくかくしかじか》で」
一同「「バーナビーなのに(笑)」」
TwitterでRTされてくるスペシャルルームの感想が、どなたの感想も
「なんかすごいらしいけどよくわからない」って印象だったんですね。
で、ワタシ自身はネタバレ平気なのでお話うかがったんですが、
なんかすごいらしいけどよくわからないでもすごいらしいこてつさんが。
虎徹さんまじ虎徹さん・・・こうなると一度見てみたい・・・

夕凪「しかし最後の最後に当選とか、もうおもしろすぎます」
松ナビ氏「本当に。ちょっと神がかってるというか」
夕凪「なんか絶対にきてますよね(笑)」
松ナビ氏「実は来年、異動年なんですが、もしかして全国に映れるような局に」
夕凪「いよいよ全国ネットで!」
松ナビ氏「良い年になる予感しかしない!」
夕凪「も、絶対いいことありますよね!」
ここで感心したのが、普通ワタシらだと「ここで運使いきっちゃった」って
言いがちなんだけど、彼の場合あくまでも前向きなんですよね。
発想が根本的にポジティブ。負のベクトルを持っておられないんじゃないかと。
なんだかとても見習いたいと思いました。

そんな飲み食い&ご歓談をしておりましたら、スタッフさんから
『ジェイク様のルーレットを回して当たったヒーローのスペシャル映像を見るよ』
のコーナー開始のアナウンス。
店内のお客様みんな(もちろん希望者)でMCのスタッフさんとじゃんけんをして、
勝ち残った人がジェイク様のルーレットを回せるという。
ただしそこはルーレットなので、じゃんけんに勝ち残っても自分が見たい
ヒーローの映像が流れるわけではない、と。
「ヒーローじゃんけん、じゃんけんぽいっ!」
の掛け声とともに、ワタシは初戦で敗退。
MさんもKちゃんもすぐに負けて、うちのテーブルではもう松ナビさんしか
勝ち残っていないという。
夕凪「これで松ナビさん勝ち残ったりするといい!」
Mさん&Kちゃん「「がんばってください!」」
・・・
・・・・・・
って、まさかのラスト2名がワタシのお隣のお客様と松ナビさんとかもう!
「残り2名様なので、お客様同士でじゃんけんしてくださいねー」って
スタッフさんがアナウンスしますと、お隣のお客様が
「ああ、もうどうぞ!私はいいですからどうぞ!」
ってじゃんけんを棄権され、見事に松ナビさんがルーレットを回すことに。
ちょっとこのへんになってくると、脳内に変な汁出てきてて
ああ、ぼくたちわたしたちはいまシュテルンビルトにきてる
みたいになってましたよね。たぶん瞳孔開きっぱで。
夕凪「ワタシ、バナビのしか見たことない」
Kちゃん「いいなー!ブルロちゃんのしか見たことない!」
夕凪「Mさんはワイルドタイガーが見たいっすよね!」
Mさん「ええ!ワイルドタイガー!」
スタッフさん「じゃ、お兄さんこちらにどうぞ!」《渦巻く拍手と歓声》
松ナビ氏(笑顔で応え)
スタッフさん「お兄さんイチオシのヒーローは・・・聞くまでもないですよね」
《渦巻く拍手と歓声》
スタッフさん「では、こちらのルーレットを。どう狙いますか?」
松ナビ氏「では、ワイルドタイガーから始めて・・・」
《回転するルーレット》
一同「「「いっけー!」」」
《回転速度が緩まり》
スタッフさん「これはロックバイソンでしょうか!」
店内一同「「「・・・・・・」」」
スタッフさん「・・・かと思ったら、これは!ワイルドタイガー!!」
店内一同「「「おおおおお!」」」《渦巻く拍手と歓声》
(BBJがWTを!)(BBJがWTを!)(じゃんけんに勝った上)(ルーレットで)
スタッフさん「ではこちらでキュー出しをお願いします」

いつもはキュー出されるほうなんじゃないのかと思ったりもしましたが(笑)
皆でコールしてワイルドタイガーのスペシャル映像を楽しみました。
自然に出てくるオリオンの手話ダンスというのが、ああ調教されてるなーって
思って浸っておりました。
お向かいに座ってらしたMさんの手話がとても綺麗だったのが印象的。
(夕凪さんは空前絶後のあたりがうろ覚えになってきてていい加減です)

一同「「まさかルーレットまで!」」
松ナビ氏「いやーなんかありますね!なんでしょうね!」
夕凪「良かったです。お二方とも初キャラクロお楽しみいただけたようで」
Mさん「ありがとうございました!忘れられない初キャラクロになりました」
松ナビ氏「本当にありがとうございます。いやーキャラクロすごいですね!」
うん、たぶん何か持っててすごいのは松ナビさんだと思う(笑)
松ナビ氏「実は今の時間、僕が出演してるラジオ番組やってて」
一同「「え?(笑)」」
夕凪「ラジオ番組!ご本人はここでルーレット回してるのに!」
松ナビ氏「ええ、もう始まってるかな」
もう一瞬たりともヒーロー業(本業)を忘れないのはお仕事柄だなぁって(笑)

飲み食い&ご歓談に夢中になってて、ヒーロー投票用のコインをテーブルに
放置したままだったことに気づいて。
Kちゃん「今ならちょっと投票しやすいかも」
夕凪「じゃ、このコイン全部託しますんで!よろしくお願いします!」
って、松ナビさんに10枚ほど溜めてたコインを託しました。
その時、1位がワイルドタイガーで僅差2位にバナビがつけてたんですが、
松ナビさんが全コインを当然バーナビーに投票。
気づけば逆転じゃないですかやだー!
(その後すぐに巻き返されちゃったみたいだけど)

投票マシンからうちのテーブルに松ナビさんが戻られる間、
テーブル間の通路が花道状態になってて、一大撮影大会になってました(笑)
「Twitterにあげてもだいじょうぶですか?」「ブログに載せてもいいですか」
という口々のご質問ににこやかに「大丈夫です!フリー素材ですから!」って。

ただフリー素材に甘んじているだけでなく、最後にスタッフさんのマイクを手に
オンエア中のご自身出演ラジオ番組の番宣だけはしっかりしておられましたよ(笑)
OBC傘下のHERO's BARでN□Kの番宣とかいいのかって思ったけど、
OBCってN□K傘下だったんだろうかとか混乱・・・

楽しい時間はあっという間に過ぎるもので。
間もなく退店時刻になってしまい、キャラクロ忘年会もお開きと相成りました。
最後にアポロントリオのパネルの前でお店のスタッフさんにお願いして
記念撮影をしていただきました。
スタッフの皆さま、退店時刻きてたのにすみませんでした!

駅に戻る道すがらも、今さっき起こった数々のミラクルをみんなで
振り返ってまして
松ナビ氏「これはもう良い年になる予感しかしない!」
っていうポジティブ・シンキングのおすそ分けというか、
終始良いオーラをいただいてた感じでした。
みんな今年は良い年になるよ!!

池袋駅に着いて、松ナビさんはお宿が某所だということで地下鉄、
ワタシらはJR利用なので地下鉄口で解散になったんですが。
一同「「今日はありがとうございました!良いお年を!」」
松ナビ氏「ありがとうございました!良いお年を!」
一同((「しーや!」だった))((「しーや!」ってやってた))
って最後に「See Ya!」のポーズきめて地下鉄の階段を降りていかれました。
もう松ナビさん本当にナチュラルに松岡バーナビーさんでしたよ(笑)

「フリー素材ですから」というお言葉に甘える形で長々と書き連ねてますが、
これ読んでくださる方おられるんだろうか。
いや誰にも読まれなくても日記だから全く問題ないんだけども、
久しぶりにすげー長文書いたのがキャラクロの話とかもうね・・・
でもほんっとうに楽しかったんだよ!
楽しかったっていうかおもしろかった。

この冬コミ期間中に当選したのもすごい幸運だったんだけど、
お声がけできなかった身近な関係各位とかも募集ツイート拡散してくれて
本当にありがとうございました。
また、こんなところで言うのもあれですが、今回ご応募いただいたのに
ご一緒できなかった皆さま、ご応募ありがとうございました。
皆さまにも良い機会が訪れますように!

しっかしキャラクロ、好きな時にふらっと行ける店だったらなー!!
次はいつ行けるのか、もう二度と行けないのかわかりませんが、
とても楽しく忘れられない忘年会になりました。

みんなありがとう。

※以下FBのアルバムです
 キャラクロ店舗の様子(11月の初キャラクロ時のものです)
 キャラクロ忘年会での松ナビさん

| 18:37 | comments(0) | TIGER&BUNNY |

スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

| | - | - |


Comment











Trackback

この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。