Bark at the MOON
〜遠吠えと酒と薔薇の日々〜
God's in his Heaven All's right with the world.
DAYS

=moonshine=
moonshine
(ドウジンカツドウ)

独り言が大声すぎる
■□■独り言まとめ■□■


TIGER&BUNNY
TIGER&BUNNY


Nowハマリング

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
 
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
 
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.
 
S.H.フィギュアーツ スカイハイ
 
S.H.フィギュアーツ ロックバイソン
 
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (機動戦士ガンダム00)
 

ガンダム ブログパーツ



MOBILE

qrcode
スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |

キャラクロ忘年会始末記・1
2014.01.05.Sun

Twitterで色んな方がつぶやかれてましたし、そのまとめもできているのですが、
当事者本人として覚えてる限り楽しかった思い出を残しておきたいなーと。

事の始まりはキャラクロ当選でした。
(キャラクロ→コンセプト飲食店といったら味気ないですが、
 今はタイバニがテーマとなってて入店には抽選制が採用。詳しくはこちら

たぶんイベント参加なさった方は皆同じこと考えてたと思います。
『イベントアフターはキャラクロで打ち上げもしくは忘年会やりたい』
と。
なので冬コミ期間中、特にタイバニがあった一日目はものすごい競争率
だったのではないか、と。
そんなものすごい競争率で当選できるような運は持ちあわせていないので、
案の定ハズレだったんですが、翌日の30日に当選いたしました。
それだけでもすげーなんだよワタシ年内に死ぬのかよって。
で、29日に当選してればそのまま周囲のメンツとキャラクロ忘年会をキメるとこ
だったのですが、Twitterで見てるとただでさえ抽選制という厳しい関門が
あるというのに、地方組にはそれ以上に厳しいと。
普通に働いてたら平日は無理だし、土日は競争率が厳しいし、
それに何よりそうそう池袋まで行けるものじゃない、と。
江戸っ子だとそのへん失念しがちなんですが、言われてみればその通り。

だったら冬コミ期間中だし、冬コミ遠征組でこういった時にしか
チャンスがない方で、今までキャラクロに行ったことがない方をお誘いして
キャラクロ忘年会きめるのも楽しいのではないかと。
いや、要するに誘える友達がいないだけなんですけども。(真顔)

★12月27日

当選したのが3〜4人席だったので、一人はイベントでお手伝いしてくれた
Kらちゃんをお礼かたがたお誘いしまして。
残りの2枠をTwitterで募集してみました。
さすがにオープンして2ヶ月、そろそろタイバニクラスタも一巡したんじゃ
ないかという印象だったんですが(そのくらい複数回しょっちゅうキャラクロ
行ってる人が目についてたので)(そもそもワタシが当選したくらいだし)
反応がありゃしない。
RTしていただいたお陰で、そこそこ拡散はしてもらってたようなんですが、
反応がありゃしない。
反応がなかったら身近なメンツ誘うかーくらいの状態のまま、
仕事納めから、いきつけの飲み屋さんの仕事納めに行きました。
飲み屋さんで何の気なしにケータイでTL見たら、
フォロワーさんから「なんかすごい人からリプきてるよ」って
お知らせをいただいたのでリプ欄見たんですが、
なんのことだかさっぱりわからず。
件のリプライは、キャラクロ忘年会参加希望のものでした。
プロフ見たら30代男性のどうやらコスプレとかする方っぽい。
男性でタイバニファンってなかなか会えないし、
キャラクロも女性客ばっかりだからちょっとおもしろいかなーと、
参加の承諾をお返ししました。

お察しの通り、この時のワタシは芋焼酎ですっかりゴキゲンな状態です。

(↓続きは折りたたみに・・・)


★12月28日

今回、仕事納めから一日余裕をもっての冬コミだったのめっちゃ助かった。
というか楽でした。
仕事納めの翌日にイベントだと、飲み屋さんの仕事納め兼忘年会行けないし。
しかも仕事でバタバタしていて準備する時間が一切なかったので、
一日準備に当てることができてよかった。
その間もキャラクロ忘年会参加者募集のツイート投げて、
それを拡散していただいてもいたのですが、
何件か打診はいただいていたものの、なかなか決まらない。
冬コミ遠征組にキャラクロ初心者はいねがーお初の子はいねがー。
決定済のお一方は小粋な会話を使いこなす屈託のない御仁らしいので、
こりゃキャラクロご一緒するには感じのよい男性かなーくらいに思ってました。
フォローしていただいたので、もろもろ簡単な連絡をしましたところ、
スペースまでお越しくださるとのこと。
お店行く前に一度お会いしてると心強いので、とてもありがたいとても。
で、冬コミ初日を迎えました。

★12月29日

イベント自体はいつものようにというか、やっぱコミケってすげーな!
SPARK8がやたらと盛り上がっててすげーすげーって思ってたんですが、
コミケはレベルが違う。
つかステージが違う。
人の多さとかもう何もかもが。
その日、人類は思い出した。萌えに支配されていた恐怖を。
東館に囚われていた悦びを・・・
っつー勢い。囚われちゃいないですけども。
なんかそのくらいスタッフさんが調査兵団だったし、一般コスさんにも
調査兵団が多かったので、壁の内側感ハンパなかった。
それはともかく。
うちみたいな個人の捌け口サークルはヒマ持て余してる時間のほうが
長いというかお買い物に出てる時間のほうが長い勢いなんですが、
それでもちょいちょいちょっと心配になるバーナビーさんが
立ち寄ってわたわたしてたり、知り合いが顔出ししてくれたり、
ありがたいことにサークル参加してる!
っていう気持ちにさせていただいておりました。みんなありがとう。

自スペースでぼーっとしてましたら、
「このたびはキャラクロに!」
「ああ!明日はよろしくお願いします!」
って、すんげー見たことあるバーナビーさんが。
ついったのアイコンはケロロだったけど、
あれ?なんですんげー見たことあるバーナビーさん?
「本、出されてるんですねー」
「お恥ずかしいっすもうくだらないのばっかりで」
「新しいのはどれですか?」
「いや押し付けますんで!」
「や、ちゃんと買わせてください」
つってお買い上げくださったんですが。
あれ?なんですんげー見たことあるバーナビーさん?

・・・この時、夕凪の脳内では
フォロワーさんが慌ててリプをくださった理由や、
TLでわたわたしてるフォロワーさんがいらした原因と、
それらの全てが一本の糸で繋がったのである。
(その間、34.78秒だったと伝えられる←けっこうかかった)

明日はよろしくと、ご挨拶を交わしてうちのスペースを離れる時、
そのすんげー見たことあるバーナビーさんは
すんげー見たことあるせいか、握手を求められたり、
写真撮影をお願いされたりして快く応じられてました。
長く生きてるといろんなことがあるもんだなと思いました。


(キャラクロ忘年会始末記・2に続く・・・)

| 18:36 | comments(0) | TIGER&BUNNY |

スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

| | - | - |


Comment











Trackback

この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。