Bark at the MOON
〜遠吠えと酒と薔薇の日々〜
God's in his Heaven All's right with the world.
DAYS

=moonshine=
moonshine
(ドウジンカツドウ)

独り言が大声すぎる
■□■独り言まとめ■□■


TIGER&BUNNY
TIGER&BUNNY


Nowハマリング

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
 
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
 
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.
 
S.H.フィギュアーツ スカイハイ
 
S.H.フィギュアーツ ロックバイソン
 
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (機動戦士ガンダム00)
 

ガンダム ブログパーツ



MOBILE

qrcode
スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |

大河原邦男作品展
2012.02.12.Sun

杉田節が炸裂したので、みんないぬぼくにハマればいいと思うよ。
それはともかく、昨日は大河原邦男作品展だったのです。

〜前回までのあらすじ〜
思いの外、早起きできたので調子に乗って昼頃に家を出て、
絶対に間に合わないと思ってた笹川ひろしさんとの対談トークショーを
聞くことができたのでした。

対談のお相手が笹川ひろしさんなので、当然タツノコプロ談義なのです。
ワタシは好きだったのですが、ガッチャマンのあのキャラは、
当時はかなり不評な部分もあったらしいです。
線、多いしな。アニメーターさん泣かせだったんだろうな。



作品展、そんなに点数はなかったですが、
それでも間近で筆のタッチとか見ることができるのは楽しかったです。
複製原画でも感動できるほうなので、余計無駄にテンション上がってました。
ドラグナーとかガリアンとか、ワタシが見たことない作品の大きな原画もあって、
ワタシは単純に絵を楽しんでいたのですが、作品見たことある人なら
感慨もひとしおだったんじゃないかと。

思わず図録衝動買い。
(恐らくこの図録は以前行われた作品展のもの)

やっぱりねぇ、大河原ロボに育てられてきた気がします。

| 23:45 | comments(0) | GUNDAM |

スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

| | - | - |


Comment











Trackback

この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。