Bark at the MOON
〜遠吠えと酒と薔薇の日々〜
God's in his Heaven All's right with the world.
DAYS

=moonshine=
moonshine
(ドウジンカツドウ)

独り言が大声すぎる
■□■独り言まとめ■□■


TIGER&BUNNY
TIGER&BUNNY


Nowハマリング

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
 
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
 
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.
 
S.H.フィギュアーツ スカイハイ
 
S.H.フィギュアーツ ロックバイソン
 
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (機動戦士ガンダム00)
 

ガンダム ブログパーツ



MOBILE

qrcode
スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |

そしてクライマックス
2015.03.31.Tue

年度末もクライマックス!

昨年から怒涛のような日々でしたが、
明日から少しは流れも変わるかな変わらねーだろうな。

今年度こそもう少し真剣に遊び、充実したいと思いました。
ま、弊社の年度末まだなんですけども。

| 22:59 | comments(0) | 日々 |

失われた2月
2015.03.01.Sun

正月から更新してなくてびっくりしました実際。

1月2月と零細ならではのクソ忙しさもあり、
かつ死んだ親父の準確定申告と母親の確定申告と二人分
ワタシが書類を作らねばならず、
そりゃモウ頭おかしくなるかと思いました。
そもそも母親が親父に任せっきりで何もわかってなくてですね。

ま、2月15日にはたまアリまでモトリー見に行ったりしてたんですが、
結局ウルトラマンのスタンプラリーも中途半端なまま終わってしまった。

で、さきほどやっと準確の書類を出し終えたので
油断しているところです。

そして〆切まであと7日間しかないのにどうやって新刊を出すのか、と。

| 23:01 | comments(1) | 日々 |

あけてました
2015.01.05.Mon

あけてましたおめでとうございました!

喪中ですが、我が家は門松鏡餅等のお飾りは無いものの、
おせちも作りましたし(母が)
ちびっこたちも集まって、例年通りの賑やかな正月でした。

元旦はちびっこたちのプチケーキ争奪お絵かき大会があったりして
その審査員をしたりしてました。ビール飲みながら。
で、2日はずっと観たかった『インターステラー』をやっと!!
若干いまSF脳になってっから。
年末に見たベイマックスも祭っちゃ祭だけども!
で、インターステラー観に行った足で、
これまた例年通りのガンダムカフェにおちょこ目当てで
行って参りました。



今年も振る舞い酒は「作」でした。
飲みやすいんだよなーっておかわりしてきましたが。

で、3日は森美術館のティム・バートンの世界展に行ってきました。
4日までだったのでめっちゃ滑り込み。


ティム・バートンもラクガキやラフまで晒されるとは思わなかっただろうな(笑)
でも面白かったし楽しかった。
ただ正月休み舐めてた。めっちゃ混んでた。
前売り券買って行ったワタシGJだった。
あまりの混雑さに入口付近の展示と映像作品の視聴は諦めてきました。
せめてもの救いだったのは、ナイトメア・ビフォア・クリスマスは
見たことないけどバットマンとマーズ・アタック目当てだったと言っても
過言ではないっていうあたりでしょうか。
一般客と興味の対象が微妙にズレてるんだと改めて知りました。
お陰で見たいものは見れた。

そして殺人的な人混みから撤収して、ひとしきり六本木ヒルズ内で
めっちゃ道をロストしながらも、コラボメニューやってるお店には
行ってきましたよ。

ブルーガールのカッサータ、マスカルポーネベースのアイスで
シャルドネのスパークリングといただいてきました。
美味しかった!
このお店、ギロッポンにしては、まあ納得の価格帯だったので
また行ってみたいと思いました。

で、4日はうだうだ過ごしてました疲れた。
明けて明日から仕事とかやだー。
もうにほんこくけんぽうで松の内はおやすみとかにしていい!

それはともかく、喪中は喪中で納骨前ではあるんですが、
それはそれとして。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!


| 01:44 | comments(0) | 日々 |

区切り
2014.11.24.Mon

良い葬儀だった!(拳を突き上げラオウのポーズ)

いやおかげさまで涙あり笑いあり笑いあり笑いありの良い葬儀でした。
1週間待たされただけのことはあり、
火葬場がすげー混んでて、そりゃもう次から次へと。
複数並んだ火葬炉の前でそれぞれの参列者がお別れをするわけなんですが、
なんつーか各種各様の読経バトルが繰り広げられておりました。
「あっちの坊主のが声デカイぞ!住職負けんな!」的な。

通夜ではもう一生分っつーくらい会釈した。びっくりした。
あとうちの親父は白装束の代わりにアイビー・ルックのスーツを
着せたんですが、それが大好評だったので本人もご満悦だったかと。
そして副葬品に用意してもらった木製のゴルフクラブとティーとボールの
仕上がり具合がハンパなくて写真撮っておけばよかった!
棺に入れようとしたら住職が
「燃えないものはダメです!」
って慌てて止めるくらいにはリアルだったよすげぇ。

で、一昨日の昼過ぎには告別式を終え、
夕方から会葬者名簿をデジタル化して、
昨日には喪中欠礼はがきの宛名印刷を終え、
今は謎のやり切った感があるのであと3日くらい休みたい。

いろんな手続きはまだ手付かずなので、
これからまた面倒なこともあるかと思いますが、
その辺は葬儀屋さんのアフターサービスで
相談にも乗ってもらえるらしいから頼ろうかと。

納骨は年明けになるんで、まだずるずる引きずってる感じはあるし、
喪失感みたいなものはじわじわくるんだろうなーと思いますが、
まぁ一区切りついた気がします。

| 17:58 | comments(0) | 日々 |

MEMO
2014.11.16.Sun

樒代と名義は当日の朝連絡してFAX。
宿泊人数確認してホテル予約。
納骨までに墓石手配。
欠礼はがきの印刷枚数。

つかいまだに戒名の意味がわかりません。
戒名で言われても誰かわからんし戒名で呼んだりしないのに。
信士でも居士でもそんなんどうでもいいしそんな人知らない。


| 20:30 | comments(0) | 日々 |

発見
2014.11.15.Sat

生前、随分前のことですが、父が初代ゲームボーイで一人打ち麻雀やってたので、
見かねて誕生日にDSi LLとゲームソフト一式をプレゼントしたことがあって、
それをずっと愛用してくれてたんですね。
で、昨日そのDSi LLの壁紙見たら、数年前に他界したうちのお猫様の画像になってて。
その画像の元になった写真がえらく気に入ってたってのは知ってたんですが、
そんなにうちのお猫様可愛がってたんだ!
と、軽く驚きました。

確かに母よりも父のほうが動物好きで、勝手に仔犬だの仔猫をもらってきては
母に大目玉食らって返しにいく、みたいなことしてた人だったんですけども。

母にそのDSi画像の話をしたら、しばらく前までケータイの待ち受けも
うちのお猫様だったらしい。

どんだけ好きだったん(笑)

今年の正月に、父とワタシで「なーまた猫飼おうよー」と母に訴えて
速攻で反対されて断念したんですけども。

これワンチャンあるで。
・・・と、思いました。

ワンチャンありそうじゃね・・・?(お猫様をお迎えする的な意味で)

| 00:43 | comments(0) | 日々 |

忌引
2014.11.14.Fri

どうも!金曜日は普通に仕事してたほう夕凪です!
通夜の日、休みとれたよやっふー!忌引扱いにしろよやっふー!

ま、それはともかく。
12日に父が他界し、13日はさすがに仕事を休んで、
葬儀屋との打ち合わせとか弔問客の対応とか無駄にバタバタしてました。
でも弔問客来ないと普通に仕事サボってヒマな人になってたので、
みかん食いながらWebで葬儀周りの諸々を見積もったりしてました。
ついったとかで皆さまワタシや家族の体調を気遣ってくださってて、
そうはいっても俺ら元気だし!とか思っていたんですが、
普通に次から次へとバラバラいらっしゃる弔問客の対応で疲れる気がする。

ありがたいことなんです。
本当に皆さんのお心遣いが伝わって、家族一同本当に感謝してるんです。
でもやっぱ連日連夜次から次へと、ってなると割と疲れる。
昔は、死んだら暦の都合でもない限り、すぐに通夜と告別式って運びに
なっていたかもしれないけども、斎場待機に1週間とか普通、
みたいな昨今の火葬場事情をふまえると、
『バラバラいらしていただくのも疲れるから一度に通夜で済ませたい作戦』
が、全く効力を発揮してない(笑)
うちは亡くなってから通夜までが9日間あって、納棺も明日。
父のかつての会社の同僚の皆さんとかは、通夜まで待機してくださって
いるんですけども、すでにリタイアされた方の奥様とか、
母の友人・知人とか、なかなか気が抜けない。

でも遠くの親戚より近くのなんとやら。
ほとんど絆も感じられない親戚なんかよりも、
親身になってくださる赤の他人といった方々のほうが
お気遣いいただいてるのが伝わるし、とても心強いです。

まだ全然実感がないというか、泣く暇もない感じというか。
母なんかは「入院長かったけどやっぱりあっけない」などと言ってるんですが、
ワタシは自分で「死ぬってあっけないもんなんだなー」って体験をしてしまってるので、
割とそこらへん冷静だったりするんですよね。
心の準備ができてたってのもあるけど、たぶんその体験がすごい効いてる。
それでも明日の納棺には、やっぱりこみ上げるものがあるような気がします。
納まるとこに納まってしまうと、いやでも実感せざるをえないだろうし。

でも死んだばっちゃがいつも言ってた。
「死んだ人より生きてる人のほうが大事」
無闇に前向きでナチュラルにお笑い体質な一族なので、
絶対に笑ってはいけない葬儀24時にならないようにがんばりたい。がんばるて。

| 23:56 | comments(0) | 日々 |

急転直下
2014.11.12.Wed

奇しくも明日13日はアナベル・ガトーの命日ですが。
父親が他界いたしました。
ポッキーの日の翌日でアナベル・ガトーの命日の前日、
という覚えやすい日が命日となるとは。

C型肝炎からの肝細胞癌だったんですが、
放射線治療で一時期は回復して元気に過ごしてはいたものの、
やはり徐々に肝機能が低下して体力も落ち、肝硬変も発症したらしく。
んで、ずっと入院してまして、先月転院してしばらくは横ばいだったんですが、
肝性脳症からの錯乱状態が出るようになり、
治療に支障をきたすからと先月末から鎮静剤の投与とかもあって、
ほとんど眠っているような状態でした。
なので、余命宣告みたいな話もどんどんその期間が短くなってきてたので、
まぁ徐々に心の準備はできていたので、家族とも落ち着いてはおります。

葬儀屋さんに進行をお願いしてはいるんですが、
いやもう見積もる見積もるとは聞いていたけども見積もりますね!
しかしこの際、頼らざるをえないし、まぁありがたくはあるんですけども。
そして昨今では斎場待機1週間なんてのが当たり前だというのをきいて、
いや夏場じゃなくてよかったな、みたいな話にもなりました。

今月いっぱいはそんなこんなでバタバタするかなぁ。
なので、冬コミの参加も微妙になって参りました。
ご協力いただける売り子さんがみつかれば、代理参加も考えるんですが、
その場合も新刊はむずかしいかもしれません。

今思い出すのは、漫画描いててすげー叱られたことばかりです(笑)
父よ、すまん。まだ漫画描いてるんだ。

| 23:46 | comments(3) | 日々 |

ガラス棟
2014.09.18.Thu

お仕事関連で某展示会にいってきました。
楽しかったけど若干の畑違い感が。楽しかったけど。




で、久しぶりにガラス棟でした。
やっぱこの建物好きだー。


| 23:14 | comments(0) | 日々 |

残暑お見舞い申し上げます
2014.08.23.Sat

今日また家人が緊急入院いたしまして。
朝、様子がおかしいというので、
「ならばすぐに病院に連絡しなさい」
つって、結果QQ車にお世話になりました。
原因わかってるから最近では一族慌てることもないんですが、
まぁ様子安定したの確認して病院にお任せしてきました。
で、QQ車には母が同乗しまして、ワタシは後から遅れて病院に。
病院着いたとこで、朝晴れていたのに雨が降り出してまして。

夕凪「外は雨が降りだしてたよ」
母「あら、夜っていってたのに」
夕凪「ワタシも持ってきたの日傘だよ」
母「まぁでも広島の土砂崩れのことを思えばこのくらいの雨」
夕凪「ですよね。大変な被害になっちゃってて」
母「だもの、このくらいの雨」

・・・
・・・・・・
病院前から駅までタクシー使いました。
「それとこれとは」

それにしても、時間が経過するにつれて被害が拡大していく
ニュースばかりが聞こえてきてなんとも。
どうかこれ以上被害が拡大しませんように。

| 18:55 | comments(0) | 日々 |


1/269 >>