Bark at the MOON
〜遠吠えと酒と薔薇の日々〜
God's in his Heaven All's right with the world.
DAYS

=moonshine=
moonshine
(ドウジンカツドウ)

独り言が大声すぎる
■□■独り言まとめ■□■


TIGER&BUNNY
TIGER&BUNNY


Nowハマリング

TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 1 [Blu-ray]
 
S.H.フィギュアーツ ワイルドタイガー
 
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックスJr.
 
S.H.フィギュアーツ スカイハイ
 
S.H.フィギュアーツ ロックバイソン
 
1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~ (機動戦士ガンダム00)
 

ガンダム ブログパーツ



MOBILE

qrcode
スポンサーサイト
2015.03.31.Tue

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |

【‎THE NEXT GENERATION - ‎パトレイバー 第一章】
2014.04.09.Wed

やっと行ってきましたパトレイバー。
ネタバレになるのでというかバレやるほどのボリュームじゃなかったけど(笑)
ともかく詳しい内容はともかくとして、
やっぱちょっとでも量感のあるイングラムが実写で動くと滾りますね。
デッキアップっていうよりトランスポーターに移動しただけでテンション上がって涙出た。

全体的にはちょっとコミカルすぎるかなーっていう印象でした。
後藤隊長不在だなっていう。
三代目だから仕方ないと割りきらないとだめなんだな、と。
つか初代特車二課のみんなにそんな後日談があったのね。

あとepisode0と1っていうせいか、ちょっと物足りなかったかなぁ。
もっと動いてくれると初手から期待しすぎました。
二章はもう少し動いてくれるみたいなので、楽しみ。
ただコミカルな色はそのままみたいなので、
期待しすぎないように気をつけようと思いました。



| 23:19 | comments(0) | 映画部 |

ロボコップとかRisingとか
2014.03.17.Mon

どうも。清々しいほどのクズでお馴染みの夕凪です。

相変わらずタイバニ公式に追い立てられるようにして生き急ぐ日々です。
公開から1ヶ月以上経ったので、そろそろ心穏やかに映画館に行きたいんですが、
今週21日にまた追加入場者特典があるとかで、そりゃもうついったのTLは殺伐と。

あ、それでも土曜日はRisingの合間にロボコップ見てきました。
ロボコップは良いリブートでしたよ。
やっぱあのロゴにあのテーマ曲流れると滾るな(笑)
旧作とは話の展開というか流れは似たようなもんなんだけど、
全然ちがっていて、それぞれのキャラも旧作と性別が違ってたりして面白かった。
旧作好きな人にはオススメできると思う。

Risingの合間でもなるべく全く関係ない映画見たいですよ。
すげー映画館通ってる気がするんだけど、ほとんどRisingしか見てなくて、
映画見た気になれないっていう(笑)

アナと雪の女王も、公開前からすっかり見た気になるくらい
主題歌聞かされてましたし。
この呪いはアナと雪の女王見るまで祓えないんじゃないだろうか。

| 23:47 | comments(0) | 映画部 |

The Rising鑑賞会
2014.02.18.Tue

日曜日、虎徹さん〜ロイズさん世代のオサケメイツたちと映画部部活。
The Rising鑑賞会やってきました。
もっと色んな感想聞いてみたかったけど、
結局リーマン経験してると虎徹さんに同調しちゃうよなぁ
っていうかそれ正しいから。
制作陣が狙ったターゲットにドンピシャだから。

あと姐さんマジ姐さん。
また誘うので最後列で盛り上がろうぜと思いました(笑)

あとしたたか飲み過ぎて帰りの電車で爆睡してしまい、
市ヶ谷→高尾→中野→地元という一人ピストン輸送でした。
なんだかいっぱい終電に乗ったよ!

それにしてもおもしれーわタイバニ。

| 01:11 | comments(0) | 映画部 |

【ネタバレあり】劇場版TIGER&BUNNY -The Rising:雑感
2014.02.10.Mon

祝!劇場版TIGER&BUNNY -The Rising-公開!
ということで、公開の8日。
朝は豊洲、午後は池袋という雪中行軍を強行して参りました。

いやー!待った甲斐があったよ!信じてた!
つか公式がやたらと不安を煽るような予告ばっかり出してきてたから
どうなることかと思ってたけど、まぁシナリオ西田さんだし。
ともかくすっげーアクションだった!速かった!なんか色々速かった!
それとサラリーマン的に泣いた!
あとすっげーたいがーあんどばにーだった!

【以下ネタバレ含みます】

続きを読む >>

| 23:41 | comments(0) | 映画部 |

パシリムオフ@高円寺薬酒Bar
2013.09.15.Sun

土曜日の仕事明け、
ついったで募集していたパシリムオフに行ってみました。
パシフィック・リムの観客って割とおっさんが多めなんだけど、
行ってみたらきれいなおねいちゃんばっかりでびっくりした。
なんかみんな
「今までかいじゅうにもロボットにも全く興味がなかったんだけど」
っていうお嬢さんばっかりで、そんな一般人のお嬢さんのどういった琴線に
触れたのだろうか、と。

あとジプシーよりチェルノが人気だった。
「チェルノ可愛い」
は、たぶん
「アッガイ可愛い」
に通じるんじゃないだろうか。

全世界的に品薄のビジュアルガイドも見せてもらってきました。

ナイフヘッドのポスターかっけー。

薬酒Barなので、薬草系のお酒を使ったカクテルがメイン。
店主さんがパシリム推しなので、パシリムカクテルもありまして。
4体とも制覇してきたよというか複数杯いただいてきました。
チェルノ・アルファがイェーガーとウォッカのカクテルで、
ラクを思わせるような風味とラクよりも良い口当たりでやばかったうまかった。
どれも美味しくて、「〆でジプシー・デンジャー」「〆でチェルノ」を
4回くらい繰り返してきてた気がする。

映画フリークの店主さんは、ツイッターの印象だと40代↑だろうと思ったら、
めっちゃ若くてびっくりした。
お父さんとお兄さんが映画フリークらしく、古い映画もすげー詳しいの。
銀英伝オフやろうって推してきた(笑)

あと田町勤務で太極拳やってるジェット・リー好きの可愛い娘が
酒が強くてこれまた新橋に誘っちゃったよやばい・・・

パシリムオフといいながら後半は映画の話で盛り上がりました。
それにしても、メンツの8割がすげー綺麗な一般人のおねいちゃんで
かなりうろたえました・・・
パシリム恐るべし・・・

| 22:26 | comments(0) | 映画部 |

ヤマト会とパシリム祭
2013.09.03.Tue

さてやっと2199第七章を土曜日に観てまいりました。
これでやっと俺たちの旅も終わったわけなんですが、なんかあっという間だった。
でも上映が終わって自然発生的に拍手が起こったのが良かった。
なんだか「すっ」とすべてを飲み込んだ感じというか、
まさにひとつの旅が終わった感じ。
多少ご都合主義的なとこもあったし、最後までアホ毛だったけど、
古代守や森雪のお話の流れの回収のしかたとか、
「あーそうきたかー」
っていう。
あと加藤が意外に手が早くてだな・・・
そういえばこれまでも随所にそういうとこってあったけども、
七章は特に百合百合しかった気がしました。
そして小野D絶叫。

とにかく最後まで艦や艦載機の挙動は気持ちよかったし、
艦載機の発着シークェンスも気持ちよかったし、
やまちゃんのデスラーは無駄に色っぽかったし、
楽しい作品でありました。
本当にありがとうございました、と言いたいです。

山本スキーとしては若干寂しくはあったけども、
玲ちゃんが良いポジションにきてたので良しとします。

2199見終えて、ご一緒させていただいたメイツたちはトンカツランチと
おっしゃるので、そこで解散。
ワタシは新ピカ地下のMUJIカフェでのんびりランチ。



白米苦手だけど、十穀米ならそこそこいけるんだぜ・・・
MUJIカフェのオーダーシステム、
ワタシのような優柔不断マンにはちょっと焦る。
ホントは新ピカでぞんざいにビールとポテトあたりで腹ふくらせておこうと
思ったんですが、さすがにクッソ暑い日に朝から飲まず食わずで
動脈にカテーテル入れた翌日で、思った以上に右腕の動脈が疲れている感。
なので、ヘルシーな感じでがっつり食っておきまして。

で。
午後はパシフィック・リム観てきました。
かなりぐったり疲れていたらしく、ちょっと最初の方で眠たくなって
危うくメガネonメガネで寝こけるとこでしたが、そこはパシリムテンションで。
やっぱおもしれーわパシリム。
ディティール見たいからビジュアルガイド欲しいんだけど、
日本語版どころか英語版も全国紀伊国屋書店で在庫切れ入荷未定の状態で、
あまぞんぬ様でも日本のあまぞんぬ様でも入荷日未定、
本国のあまぞんぬ様でも数カ月後に入荷するかも、的な扱い。
どうやら映画リピートでは飽き足らないパシリムスキーのオタクたちが
ノベライズに手を出しはじめたらしく、ノベライズの文庫本も品薄らしいです。
もう全世界的にパシリムアイテム不足すぎるんだが!

ワタシは角川からノベライズ出てるの知らなくて、
紀伊国屋でペーパーバックのノベライズ買っちゃって読んでます。
これ読み終わったら吹き替え版の角川ノベライズ読むんだ・・・

怪獣映画とか巨大ロボとか好きで、
おばか映画の面白みがわかる「男の子魂」を持ってる人は見るといいよ。
デル・トロ監督の作品愛、映画愛がひしひしと伝わってくる。
あーもーこういうおばか映画大好き。



| 23:53 | comments(0) | 映画部 |

映画部
2013.08.16.Fri

今日もクッソ暑くて家にいてもエアコンつけてゴロゴロしてるだけなので、
朝から映画館に引きこもってました。
つかスタトレ先行のチケットおさえておいたのでね。

STARTRECK INTO DARKNESS先行上映が昼からだったので、
朝からホワイトハウス・ダウン見て、満を持しての鑑賞でした。

わーもーわーもー!
スタトレは途中から嬉しすぎて半べそかきながら見てました。
いっぱい書きたいことあるんだけど、
とりあえず冬コミのサークルカット描いてきます。

| 22:09 | comments(0) | 映画部 |

イェーガー
2013.08.13.Tue

クッソ暑くて部屋にいてもただガンガンとエアコンつけて
日がな一日ボーッとしてるだけで終わりそうだったので、
朝から新宿ピカデリーに引きこもってました。

朝一で【パシフィック・リム】見て、
引き続き零戦目当てに【風立ちぬ】を見て、
最後に【パリ猫ディノの夜】というおフランスのアニメを。

いやぁパシフィック・リムはクッソ楽しみにしてたんだけど、
つか期待してた人みんな「俺様が世界で一番楽しみにしてる」って
思ってたと思うんですが、もう期待以上でした楽しかった。
「監督ありがとう!」ってスタンディングオベーションしたくなる映画。
僕たち私たちが見てきた「好き」がいっぱい詰まったおもちゃ箱を
ひっくり返したみたいな映画でした。
ただ、あまりに「芦田愛菜ハリウッドデビュー」ってコピーを
推されてたので、凛子ちゃんが出てくるたびに
「子どもの頃はあしだまな子どもの頃はあしだまな」
って囁くのよワタシのゴーストが。
とにかく迷ってるようなら見て欲しい。
あとジプシー・デンジャーのフィギュアが完売してて命拾いしました。
あったらヤバかった。

そして「飛ばない宮崎はただの宮崎」でお馴染みの宮崎駿監督作を
見てきたんですけども、やっぱり飛ばねば。
飛行機充というか、夢なのか夢じゃないのか判然としない感じは好き。
それとこっちはこっちで、CMのせいでことあるごとに
「この中の人は庵野監督この中の人は庵野監督」
って囁くのよワタシのゴーストが。
ずっと平静に見てたのですが、零戦の編隊飛行で涙腺決壊したとか秘密。

最後、パリ猫ディノの夜。
なんだかとっても久しぶりにザラザラしたフィルム映画を見た気がする。
これフィルム上映だったのです。
最初、絵柄が全然かわいいと思えなかったんだけど、
猫がかわいくてかわいくて。
いや絵柄かわいくないしブー猫なんだけど、かわいくて。
終始子どもに字幕を小声で読み上げるという女性が近くの席にいらして、
それはそれは残念だったんですが、15日までなのでギリギリで見れてよかった。

映画3本ハシゴっていつぶりだろう。
ちょっとパシフィック・リムでテンション上がりすぎて、
見る順番を豪快に間違えた気もするんだけども、
タイムテーブルが上手にハマるのがこのパターンだったのでね・・・

パシフィック・リムはもっかいくらい見たいな。
今度は吹き替え版で見てみようかな。
でも劇場で吹き替え版ってなんだかもったいなくて。
どうせならその役者の声で見たいんだもの。


| 22:53 | comments(0) | 映画部 |

ローン・レンジャー
2013.08.03.Sat

めっちゃ楽しみにしてたローン・レンジャー観てきました。
期待通り予想通りというか予想以上。

ジョニー・デップという人は二度見させたら世界一だと思います。
まさに『痛快!』って言葉がピッタリでした。

で、ローン・レンジャー、顔立ちが好みなのですが、
この役者どっかで見たことあるどっかで見たことあるって
予告見てる時からずっと思ってて。
帰ってきてWikipedia先生にきいたら、ソーシャル・ネットワークで
ボート部の双子やってた役者だった!納得大納得!
あの双子キャラ好きだったんだよ!ソーシャル関係ねぇ(笑)

マスクからのぞく下まつげも見所というかそれはともかく。
シルバーが可愛くて泣けました泣けるくらい可愛い。
小学生の頃、一時期馬ばっかり描いてた馬ブームがあったんですが、
別に馬好きってわけじゃなくてあの馬ブームはなんだったんだろう。

旧作もちょっと見たくなりましたね。

あとパシフィック・リム楽しみすぎる。
8月は映画館に住みたい仕事しないで映画館で寝起きしたい。

| 22:18 | comments(0) | 映画部 |

SHORT PEACE
2013.07.20.Sat

さて。
金曜日の朝、公式爆撃がありました。
と、いうのも、本日7月20日は劇場版タイバニ第二弾The Risingの
前売り券第一弾の発売日だったんですが、
それに先んじて新キャラだの新キャラの中の人だのバナビの新衣装だのの
発表がありましてですね。
おまけに8月24日のサンライズフェスティバルのチケット争奪戦の
告知までありましてですね。

普通に仕事してたらそんな情報追えんだろうくそが!
っていう生殺しの金曜日だったのです。

で。
本日取り急ぎ前売り券を買いに行きまして。
せっかくなので、大友克洋のSHORT PEACEを観てきました。
短編アニメが4本という映画だったんですが、それぞれにとても良かった。
特に最後の「武器よさらば」は監督がカトキハジメさんなので、
すげえ楽しみにしてて。
もう無駄なデカール(笑)とか、モニターグラフィックスとかツボだったー。
メカの悲哀と戦闘の滑稽さなんかも出ててよかったー。

あと、タイバニのバナビの中の人でお馴染みの
森田成一さんが出演してた「火要慎」は江戸モノ好きにはたまらんかな。
火消しがあんなに細かく描写されたアニメって今までなかったんじゃないかな。
時代劇だってそんなに描くまいと思うくらい。

ただ、放り出されるような結末のお話が苦手な人にはあんまり薦めないかな。
ワタシはそういうの嫌いじゃないんで全然おっけーでしたが。

火曜日に見に行った劇場版銀魂では泣きすぎて泣き疲れて
映画館から出てきたけども、これは肩の力抜いて楽しめました。
いや銀魂も語りたいんだけどね。


| 21:36 | comments(0) | 映画部 |


1/7 >>